第30回 / 04.02.22 / Valkyrie Realms 4&5 / 攻城

今回はプロ左上、右上をターゲットに選んでリシュ君が指揮を執りました。今までは情報の伝達がうまくいかず当日作戦が頭に入っていない人も結構いたわけだが、今回はそれを大きく見直してBBSなどを多用して全員に作戦を徹底。やっぱり大人数になるから少し強引にでも皆を引っ張っていけるような指導者が必要ですね。

最初に攻めたのは左上の砦。しかしここでは正直作戦がうまく機能したのか疑問が(;´Д`)。四同盟でエンペを叩く順番を決めてあったのだがうまく機能しなかったようで、更に砦前待機命令にもかかわらずペコ騎士様が突入したいったり('A`)。確かに動ける人はどんどん動いて単独で潜入して砦取れるってこともあるんだがね、
もっと上を目指すのであれば組織で動くことも考えたほうがいいかと。今回はその練習みたいなものだったと思うから特に。勝手に自分たちのギルドが取って同盟関係にひびが入ったり、なんてことにならないためにも。
しかしまぁここは一旦落ちてそのままレース化('A`)。この時点で残り1時間と15分ほど。そしてここで右上の砦にターゲットを変更したわけだが、後から思うとこの判断の速さが今回一番よかったところだったかなと。

右上は開始から一旦落ちているものの移動した時には入り口に青、赤騎士団による防衛線が出来上がっている状態→。こっちでは作戦を変更して、同盟ギルドを中心とするPTが入り口の制圧に専念。そして援護を受けながらその間隙を縫って主力ギルドの前衛が強行突破←。いつものことながらここまで行ってしまえばとりあえず第一関門突破だ。あとはエンペ室の防衛勢力とか落とすタイミング、そして落とした後の防衛ラインを素早く作れるかどうかということになる訳だ。今回は思ったより簡単にエンペ室の制圧に成功。というわけでこのままエンペ室逆防衛に持ち込んで終了間際に落とそうという作戦に→。

 


しかし相手は仮にも一時代を築き上げた青騎士団系列。このまま引き下がるわけはない。エンペ室前まで同盟を上げて防衛するもじりじりと後退し、このままでは耐え切れないとの判断から終了20分前、遂にギルマスからエンペ破壊命令が(*´Д`)。
主力ギルド以外は早めに戻り防衛ラインに着く準備を。エンペ室ではなんとか突入を許す前にエンペリウムを破壊、砦(σ・∀・)σゲッツ。そして再び同盟を迎え入れて改めて配置へ。満身創痍の体勢で更に激しさを増す青騎士連合の攻撃を迎え撃つここからの20分間が本当の戦いだ←。がぜん面白くなってきやがった(;゜∀゜)=33

モンクである自分の役割とか微妙なんだがね・・。とにかくエンペ破壊能力があって更に突破力のある騎士様の足止め。はっきり言ってVIT騎士を俺一人で殺すことは不可能に近い(;´Д`)。だからとにかくタゲってなぐることで足止め('A`)。連打掌とか出たら騎士など動けんで。アサシンの人とか殺してたほうが楽しいのだが今回ばっかりは本気でしたねぇ・・・。

タゲってしまえばペコがいくら走ってこの距離でもしっかり捕まえて離しませんからね→。必死です(`・ω・´)。コンボ出てますっ!
まぁこんな感じでなんとか耐えて無事砦取得。アルデ以来久々の砦持ちです(*´ω`)b。

おめでd。いえいv。


第29回Top第31回
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO