第39回 / 04.04.25 / Chung-Rim Guild / Race

今回は花粉症で半分寝てたので後半からの参加です(;´Д`)ノ

とはいってもレースですから後半だけでもなんら問題はないのですが。
いつものように準備をしながら、そういえばモンクで繋ぐのは前回のGv以来だなぁなんて思いながらふらふらとフェイヨンのレース会場へ。

近頃は大物ギルドは移住の話題でいろいろと腹の探り合いをしてるようですね。そういえば僕が昔所属してた○心は移住するとかしないとか。はたまた○蝶が復活するとかいう話が飛び込んできたり。まぁ我々にはほとんど関係ない話ってことです('A`)。

とりあえずレースですね。
まぁいつもとだいたい同じなので途中はカットしまして・・・。装備金に換えたときにアンフロも売っちまって凍るんだがね。まぁ気長にいこうや(´ー`)

今回のネタはこれですね。
エンペ室前のワープ中に丁度城が落ちて見事取り残されました(*´Д`)b
これで一人悠々と砦げtt

オーラアサに尻込みの図('A`)ノ

 
まぁあれだ。バグ利用はいくないな、うん。

そして時間がたつとまず砦内に取り残された他の連中が集まってきた。


そして生まれる馴れ合い(*´Д`)

オーラアサ降りて来ちゃったよおい('A`)ノ

そこでちょっとした井戸端会議を開いてしまいました。
なんだかちっちゃな幸せを感じてしまったのは内緒です。

 
旧鯖のGvって言ったら人の多さとか入り口の詰まり具合とか殺伐感だけが取り上げられがちですが、こんなところにこんな暖かさが残っていたんですね。
皆さんも人ごみと激ラグに疲れたら少し大らかな気持ちで回りに目を向けてみてはいかがでしょう。
小さな春が見つかるかもしれませんよ。

ごらん、世界はこんなにも美しい。

 

 

 

 

 

 

 

ん?この後?
死にましたよそりゃあ('A`)ノ


第37回Top第40回
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO