第38回 / 05.02.13

さて今日は2人の出陣に相成りまして。
ここに斬隊長率いるオーラモンキーズを結成です。

当然ながらポタを出す人がいないですがそこは慣れたもの。
復帰地点から近いフェイヨンをベースに最初はBに出兵します。

うぅむ、流石転生前最後のGvということで各地で光った人がたくさん見られます。
恐らく上層部では上位職育成に向けて砦確保が最優先事項として掲げられていることでしょう。

 

OK、始まりはいつも電波時計。
電波受信CHU☆(≧∇≦)ノ いやいやいや・・・

B3でGIGAとのガチを避けてB4。最初から冒険はしません。案はありましたが(*´Д`)b

おやおや、これは有名な『つも!』さんじゃありませんか。

なんのこたーなく確保。
そして歩いて戻って待機のオーラモンキーズ。
今日はサクサク進みますよ。

 

落ちたら再突入。せっせと破壊。2分くらいかかります(*´Д`)

壊したら急いでもっどれ〜

そして帰ってくる我等2人はオーラモンキーズ(*´Д`)b

そんなこんなでBでは4-4-3の3回ですね。
競り負けると戻れないのがしょうがない。

 

というわけで次はフェイヨンに出兵。予定通りだ。

基本的には同じですがBより多少人が多い。
まぁレース向きということを考えれば当然のことか。

はっはっはー、そのJTは俺に撃っているのかなぁ?

なーんてこともしばしば(*´Д`)。そんなことじゃへこたれません。

 

はっはっはー、そのSGは俺にうtt・・・

 

くんなろ、くんなろ、くんなろ!

 

OK、いい仕事だ。

 

その後あるギルドがプチ防衛を初めたので落城を待たずに突入。
戦いはエンペ部屋にまで及んでたので便乗してエンペを叩こうとした時。

・・・殺気を感じた。

周りの騒音が一瞬掻き消えて目の前の赤いモンクのオペラの瞳だけが妙に鮮明に。
いやいや、こんなことが本当にあるものかこの大勢の中で俺がまさかそんな気のせいだ。

構わず雑踏に紛れて人ごみからエンペを叩き始める俺

しばらくすると阿修羅のエフェクト → 俺ブラックアウト

ヽ(`Д´)ノうぉー、なんでやー!

 

まぁこんなこともある。こんなことばっかりだが。
さて、各砦防衛モードに入ったのかしばらくCからは音沙汰無しに。

フェイとはお別れのようだ。

フェイの次はVです。まぁこれも予定通りだ。

 

Vでは5と2を中心に攻め。
しかし一般に大手といわれる上のほうの戦いというのも見ておくべきと思ってV1を視察。
まぁこちらは死についでの単独行動ですが。

えぴ夢雲蔵に遭遇しました。

相変わらずすごいGvですね。いろんな意味で。
WP蒸発は免れたものの、エンペ目前まで進みながら叩けず(つД`)

しかしながらこれだけの人の中で戦うというのは下手をすると自分の役割を見失ってしまいそうですね。

OK、しかしこれも一つの形。レースもまた一つの形。

 

さて本職はというと。

最後すごいことになってましたが落とせず。残念(つД`)

 

しかし今日のGvは本当に楽しかった。

俺がCレースでJT貰って散る時にショックエモと『OK、また会おう(つД`)b』って捨て台詞を吐いたら、次のWP待機でそのWizとそこにいたアサシンに『ウケたよw』って言われて。

みんな殺伐と砦獲得だけを考えているのかと思っていたら、こんな風に楽しく笑いながらGvをやってる人もいるじゃないですか。危うく俺も忘れかけていたことをもう一度思い出させてくれました。こういう人達を大事にしていかなければいけないですね。

 

と、しがない一モンクが目指すのはこんなGvでした。

 

 

ところで最後は逆毛様もこっそりVを狙っていたようで。
取ってたら惚れてたね。いやまじで。


第32回Top
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO